Inplus

インプラス(内窓の追加)

国から最大200万円の補助金でお得に窓にリノベできます

省エネやCO2の削減が大きな社会の課題となっていますが
住宅の省エネには省エネ機器の活用だけでなく、住宅自体の断熱性能も見直され
それに伴うリフォームにも大型の補助金が交付されています。

その中でも窓は住宅の中でも特に熱の出入りが多い箇所で
窓の断熱性能は特に注目されています。

窓をリフォームすることで断熱性能が上がり
エアコンの効きが良くなって快適になるだけでなく光熱費の節約にもなり
さらに防音性能も上げることができます。

補助金についての詳細は先進的窓リノベ2024事業のHPをご確認ください

セイコー・トータル・ホームでは補助金を使ったリフォーム工事を承っております。
詳しくはお気軽にお問合せください。






窓のリフォームで快適&節約

住まいの中で熱の出入りが多い場所は「窓」と「ドア」でかなりの割合を占めています。
インプラスは既存の窓に内窓を追加することによって「空気の層」を断熱材として利用します。

熱を伝えやすい従来のアルミ枠と比べて
格段に熱を伝えにくい樹脂でできたフレームを採用しているので外気温の影響を受けにくくなり
冷暖房の効きも良くなり結露も抑制されます。

さらに断熱性能だけではなく、空気の層が防音壁となり外からの騒音を防ぎ、
室内の音も外に漏れにくくなります。

また、窓が2重になるので防犯性も向上します。
特殊な中間膜を挟み込むことでこじ破りや打ち破りに強い商品もあります。